LAST-UPDATE : 2016/07/22

竹箒日記
New!ご報告。(きのこ)(7/22)



2016/7/22 : ご報告。(きのこ)


ついに灼熱の夏が来る。いやもう来てた。とっくに来てた。


FGO、いよいよ六章の配信日が決定しました。
今回はメインを奈須が担当させていただきました。
なんでかって?
キャメロットが主題になる以上、出ざるをえなかったというか、
機会がやってきてしまったので型月円卓の説明をしなければならなかったというか、一月にヒロインXが引けなかったからというか、そんな理由もございます。

その結果、
「あれもしたい」「これもしたい」「このエリちゃん風・褐色エジプトはどうだ」「ガウェイン無双」「ピカチュウってどこにいるの?」「ピラミッドにピラミッドをぶつけるンだよ!」「ルフラン面白すぎるんですけど!?」「あれ……うちの廊下にヒトカゲがいる……だと!?」「そうか……功徳とは……三蔵とは……ゲッターとは」
と必要なことを積んでみたら、過去最大の長さになってしまいました。五章が300kbなら六章は500kbだ。許せ。そして七章はこんなに長くないですよ。
なんであれ、stay nightから10年経った後、このテーマでもう一度、アーサー王にまつわる物語を書けて喜びもひとしお。
とある騎士による、一つの異聞としてお楽しみください。


無論、奈須ひとりでは手に負えないのでエジプト関係は桜井さんの力をお借りしました。具体的にいうと蒼銀の面子について。アーラシュの普段の過ごし方、静謐ちゃんのやばさ、オジマンディアスの王として理念を教えてもらい、この状況でならどんな事を考えるのか、その骨子になる台詞をかためてもらったのだ。
つまりエジプト関係&アーラシュさん、静謐ちゃんは桜井さんとの合作のようなもの。
蒼銀におけるオジマンディアス王と六章のオジマンディアス王、どちらもブレのない困ったちゃんとして登場いたします。CV:子安もあいまって無敵感ハンパない。
バキ風に言うと


『“真のビーマーを見せてやる”古代エジプトの太陽王、オジマンディアスがやってきたーーー!
 でもモーセとの殴り合いはカンベンな! あいつガチで拳で海とか割っちゃうから!』

みたいな。うむ、まったく分からん。








過去の日記へ / トップページへ

Copyright (C) Takashi Takeuchi & Kinoko Nasu All Rights Reserved.