LAST-UPDATE : 2016/05/04

竹箒日記
New!無題。(きのこ)(5/4)
New!追記。(きのこ)(4/28)
New!無題。(きのこ)(4/27)



2016/5/4 : 無題。(きのこ)
マチアソビから帰ってきたゾ!

忙しくてちょこちょことしかプレイできなかったアクセルゼロでしたが、
やることのないビジネスホテルのおかげで無事、本編が終わりました!


その後のことは知らぬ。



……ところで、今回は三回ぐらいそれぞれのアイリさんと戦う事にして、
戦闘中のボイスを変えていく事でドラマを作ろうと思ったものの、
制作の都合で大部分がカットされてしまいました。

なので、ここに没になった謎のテキストを残す。
赤いフードの暗殺者さんにおかれましては、何かの考察に役立てていただければ幸いです。



  ◆◆◆


■四元素アイリ ボイス


■火のアイリ(活発でおしゃま。わりと素のアイリに近い)

・スキル
LV50
「私は火のアイリスフィール!」
「覚悟してもらおうかしら」

LV60
「まだまだ、これからよ♪」
「熱くなってきたわね!」(楽しそうに、でも勇ましく)

LV70
「本気! ここから本気だから!」
「お転婆すぎたかしら?」

・通常攻撃
「炎よ!」
「熱よ!」
「熱湯よ!」

・EXTRA
「耐えられるかしら?」
「ブレンネン・シャトー!」(燃える城)

・宝具
LV50
「模倣宝具そのいち―――てんしんアイリざんまいっ!」

LV60
「模倣宝具そのに―――ウィッカーレディ!」

LV70
「赤き聖杯よ、盛れ―――」

・ダメージ
「きゃっ!?」
「くっ!」

・宝具ダメージ
「乱暴すぎるわ……!」

・消滅
LV50
「今回は貴方たちの勝ちね……」

LV60
「今回も貴方たちの勝ちね……」

LV70
「負けたわ……遊んでくれて、ありがとう……」



■水のアイリ(冷たい。クール。理知的。本人気づいていないけど伝奇脳)

・スキル
LV50
「私は水のアイリスフィール……」
「私に関わらないで」

LV60
「控えめに言うと、怒ったわ」
「本気をだすわ」

LV70
「しつこい人たちね……」
「でも好きよ、そういうの」

・通常攻撃
「水よ」
「冷気よ」
「目障りよ」

・EXTRA
「頭を冷やしたら?」
「海水浴ね!」

・宝具
LV50
「受けなさい―――アイスベルク・タナトース」

LV60
「これならどう?―――ラヴィーネ・アバランチア!」

LV70
「青き聖杯よ、凍れ―――」

・ダメージ
「っ……」
「やめて」

・宝具ダメージ
「その程度なの?」

・消滅
LV50
「……まあ、こんなものね……」

LV60
「……次を愉しみにしているわ……」

LV70
「大したものね。……好きになってしまいそう」(ちょっと悲しげに)



■土のアイリ(地味。大人しい。わりと根に持つタイプ。陰からこっそり復讐する。明るいヤンデレ)

・スキル
LV50
「わ、私は、土のアイリスフィールっ!」(頑張って自己紹介している)
「盛っていきますっ……!」

LV60
「……恨みが蓄積されていきます……」
「今度は負けません……」

LV70
「……因果、応報」
「ふふ……ふふふふふふ!」(ちょっと怖い笑い)

・通常攻撃
「大地よ!」
「石よ!」
「突起物よ!」
※「よ」はその物体(土、石、突起物)に呼びかけるように。

・EXTRA
「当たれば倒せます!」
「物理最強説!」

・宝具
LV50
「模倣宝具―――クラレント・ゴッド・フォース」

LV60
「模倣宝具―――アロンダイト・ナイン・ライブズ」

LV70
「錆の聖杯よ、嘆け―――」

・ダメージ
「もう……!」(恨み節)
「くわっ!」

・宝具ダメージ
「この恨み、忘れないわ……!」

・消滅
LV50
「いいです……気にしていません、気にしていませんから……」

LV60
「ええ……怒っていません、怒っていませんとも……」

LV70
「次に会う時は法廷ね!」



■風のアイリ(いろいろ自由。軽やかな口調、軽やかな性格。一番の実力者)

・スキル
LV50
「風のアイリスフィール、参上〜♪」
「さ、いきましょうか♪」

LV60
「あわてない、あわてない」
「こういうのもいいでしょう?」(クスリと微笑む。ちょっと小悪魔)

LV70
「本気でいくわよ?」
「フィナーレの時間ね!」

・通常攻撃
「いかが?」
「そーれ!」
「風よ!」

・EXTRA
「ほあたたたーーー!」
「ごあんなーい♪」(風で相手を舞いあげるイメージ)

・宝具
LV50
「マネっこ宝具―――あいり・ざ・りっぱー!」

LV60
「行くわよ〜……テスラーーーー!」(ステラ、の誤りではない。テスラー、は嬉しそうに)

LV70
「鈴の聖杯よ、響け―――」

・ダメージ
「まあ!?」
「きゃん!?」

・宝具ダメージ
「たいへん、たいへーーーん!」(危ないわ、逃げましょう! ぐらいのニュアンス)

・消滅
LV50
「私はアイリスフィールの中では一番の小物、と言いながら風のアイリちゃんは消えるのであった、続く」

LV60
「ざんねん。けっこう本気だしたんだけどなー」

LV70
「楽しかったわ! チャオ〜♪」





2016/4/28 : 追記。(きのこ)
(私信)

混乱させてしまったようで申し訳ない……

四月一日のアレ同様、
三十分だけのノイズのような日記が黒スケには相応しいと思ったんだ……

ワシのフレポ30万は泡と消えたが、なあに、
地球の平和が戻るまでの長い旅のあいだに召喚して見せますよ。


そして今回のFGO予算ではイスカ召喚に失敗したため、
溜めに溜めていたライダー金種をイスカンダル・チェリィ(だが童貞臭なし)に投入、
あっというまにレベルカンストにした後にですね。
ミッションでもらった呼符でですね。
むくつけきマッチョが「余が来たぞ!」と満面の笑みでやってきましてね……

残った種火がイクラしかないからチクショウ……!(慟哭の涙を流しながら)





2016/4/27 : 無題。(きのこ)
さあ、ゼロイベントが始まったぞ!

この日に備えて英霊召喚もバッチリ。
11:30からの駆け込み召喚で無事、ライダーもゲットし、
イベント特攻サーヴァントもこんなに集まりました!

イスカンダル(ただしリリィ)
ギルガメッシュ(ただしリリィ)
アルトリア(ただしリリィ)

の三王パーティーで冬木をブイブイいわせてやるぜ!
悲しくなんか……ないぜ……




過去の日記へ / トップページへ

Copyright (C) Takashi Takeuchi & Kinoko Nasu All Rights Reserved.